CBD iPreferで気化のファーストステップ

 

CBDを効率的に味わう方法の一つが気化という方法です。

 

気化させることで、急速に浸透させることが可能になります。

 

気化させる方法として、ヴェポライザーを使用する方法があります。

ヴェポライザーは、専用のCBDリキッドを熱で気化させるツールです。

 

専用のヴェポライザーは、中長期的に利用ができますが、専用のリキッドが必要だったり、充電や器具の交換などメンテナンスが必要になります。

個人的には、このようなツールを使ったり操作をすることが好きですが、ヴェポライザー初めての方は機械操作が苦手な方はヴェポライザーの中でも使い捨てタイプである「ペン」タイプがおすすめです。

 

ペンタイプのヴェポライザーは、既にCBDリキッドが組み込まれていて、吸引すると自動的にスイッチがオンになり、すぐに気化させて吸引することが可能で、充電やメンテナンスが一切不要です。

 

ドルファインで扱っているペンタイプのiPreferは、CBD濃度が15%で、約240回程使用することができます。

 

クイックに気化させ、すぐに使えるということで、ドルファインの取り扱いの中でも特に人気があります。

 

煙系が苦手な方にはオススメはできませんが、気化に挑戦してみたかったり、深いCBD体験を求める方のファーストステップとしてのご利用はいかがですか?

 

CBD PEN iPrefer